60代で取り入れたいメイクのポイントってどんなところなのでしょうか?

60代になるとシワやたるみといったトラブルがどうしても表面に出てくるため、メイクも難しくなってきます。とにかくトラブルを隠そうと厚塗りになってしまうケースと、もうおしゃれをする年齢ではないとほとんどメイクをしなくなってしまうケースと両極端に分かれてしまう傾向も見られます。もっともうまく60代に相応しいメイクはないのか、と悩んでいる方も多いはずです。

60代のメイクのポイントはスキンケアもメイクもシンプルに仕上げること

ファンケル スマホえんきん

ポイントはやはり厚塗りを避けることですが、それはファンデーションだけでなく美容液やクリーム、化粧下地も同様です。スキンケアの段階からたっぷりと使いすぎた結果全体がベッタリとした印象になってしまうことが多いので気をつけましょう。

 

60代はスキンケアもメイクもシンプルが原則です。シミなど気になる部分はコンシーラーでうまく隠すなど、全体が厚塗りにならないような工夫もうまく取り入れていきましょう。

 

そのうえで明るいカラーを選ぶことが大事です。これは50代の頃から実感している方も多いはずですが、肌は年齢を重ねるとどうしてもトーンが暗くなります。しかもシワによる陰影や乾燥によるカサつきがますます全体の印象を暗めにしてしまうため、明るいカラーでうまく修正していくことが大事なのです。

 

しかもうまく明るい印象を演出することができれば厚塗りをしなくてもトラブルを目立たなくさせることもできます。60代になったらこれまでよりもちょっと明るめ、ピンク系のファンデーションやコントロールカラーを使ってみましょう。血色がよい印象を目指すのがポイントです。

60代のメイクはブラックではなくブラウン系の色を使用すること

60代の健康と美容Q&A

このカラーはチークや口紅にも同じことが言えます。若い女性のようにあまり鮮やか過ぎるカラーを使うと浮いてしまうため、やや濃い目のものを使用するのがポイント、ただチークはあまり使いすぎないよう注意しましょう。

 

アイメイクも目元の若々しさを演出する上で大事な部分です。ここではまずアイライナーをブラウン系の色にしてみましょう。通常の黒からブラウン系へと切り替えることで無理なく目元を印象的に引き立てていくことができます。肌のなじみもよいのでなかなか肌に合うアイライナーがない、と悩んでいる60代の方にもピッタリです。

 

またシャープなラインを描くのに適したリキッドよりもより自然にラインを描くのに適したペンシルやジェルの方がよいでしょう。

 

こうした基本的なポイントを踏まえておくだけで厚塗りを避け、欠点を自然にカバーしながら若々しく演出することができるはずです。メイクに悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。

60代女性が使いたいサプリ口コミランキング

60代女性に使ってみたい人気のサプリメント

高麗美人 編集部オススメ!

100万袋突破!中高年の「ゲンキ」と「キレイ」を叶える大人気の高麗人参サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 ※30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!

サントリー グルコサミン アクティブ 編集部オススメ!

サントリーグルコサミン

累計2000万個!毎日アクティブに過ごすなら人気と満足度を誇るこのサプリ
30日分4500円・税別/60日分7800円+税(通販限定・送料無料)
>>公式HPで詳しく見てみる!

幸健生彩(こうけんせいさい)

60代女性サプリ人気幸健生彩

養命酒の生薬6種使用!60代になってからだの機能低下を感じ始めたら
2,940円・税込
>>幸健生彩の公式ホームページで詳しく見てみる!