思いがけない?60代の女性の慢性疲労の原因

60代女性の慢性疲労の原因-長引く更年期障害-

更年期が長引いている可能性も視野に

60代女性サプリ人気慢性疲労

とくに忙しい生活を送っているわけではない、体力を使っているわけでもない。

 

にも関わらず最近どうも疲れやすく、体が思うように動かない、倦怠感に悩まされている…60代になってこうした悩みを抱えている場合には長引く更年期障害の可能性を検討してみましょう。

 

とくに女性はこのケースが非常に多く、疲労回復だけでなく更年期対策をしっかりと行っていく必要があります。疲れやすさはそんなさまざまな更年期障害のひとつなのです。

 

ではどうして更年期障害が疲れやすさをもたらすのか?これがなかなか一筋縄ではいかない部分で、原因はひとつではなくさまざまな原因が関わっており、しかも複数の原因が複雑に絡まって起こることもあります

 

そのため対策も難しく、自分がどうして疲れやすい状態になってしまっているのか、よくわからないまま適切な対策ができずにズルズルと症状が続いてしまうこともよくあるのです。

 

理由としてまず考えられるのが自律神経の乱れです。交感神経と副交感神経がバランスを維持することによって機能している自律神経は更年期になると乱れやすくなります。

 

これは自律神経のバランスを維持する働きを担っていたエストロゲンの分泌量が減少してしまうためで、副交感神経が優位になると体がリラックスしすぎて倦怠感や疲労感、だるさを感じるようになります

血行不良により疲労物質が排出されにくくなる

60代女性サプリ人気慢性疲労

逆に交感神経が優位になると体が緊張状態になって体をリラックスさせることができずに疲労の解消が難しくなってしまいます。

 

つまりどちらが優位になる形でバランスが崩れても疲れやすさを感じてしまうのです。それから血行不良の問題

 

これも自律神経が深く関わっているのですが、更年期になると血行が滞りやすくなり、全身に酸素と栄養が行き渡りにくくなるうえに疲労物質が排出されにくくなることが疲れやすくなってしまうのです。

 

とくに交感神経は血管を収縮させる働きがあるため血行不良の大きな要因となります。

 

自律神経が乱れて倦怠感やだるさを感じると体を動かすのも億劫になってしまいますし、それによって運動不足になると血行が悪化してますます疲れやすくなる…という悪循環に陥りやすい点も更年期の厄介な問題です。

 

ほかにもうつ症状によるだるさややる気の欠如なども更年期障害の症状として見られます。この時期の疲れやすさにはこうした更年期そのものの対策も行いながら改善を目指していかないと十分な効果が期待できないわけです。

60代女性が使いたいサプリ口コミランキング

60代女性の慢性疲労の原因-冷え性-

血行不良により末端に栄養や酸素が行きづらくなる

60代女性サプリ人気冷え性

女性が慢性的な疲労を抱えてしまっている場合には冷え性が原因になっていないかどうか、自分の健康状態を見直してみましょう。

 

現代の女性は疲労よりも先に冷え性が慢性化してしまっていることが多く、それが疲労だけでなくさまざまな健康の問題の引き金になってしまっている可能性もあるのです。

 

体の冷えは血行不良が深くかかわっています。血液の流れが滞りがちになることで手足など末端にまで血液がいきわたりにくくなり、酸素や栄養が血液とともに届けられなくなることで体温を維持することが難しくなってしまうのです

 

血行不良そのものが疲労物質が抜けにくい環境を作ることで疲労の原因となってしまうわけですが、さらに余分な水分、老廃物の排出の妨げにもなってしまうことで体のめぐり全体が悪化してしまいます。

 

本来なら排出されるこうした老廃物が体内に蓄積していくことでむくみの原因となるほか、全身の疲労感、倦怠感を引き起こしてしまうのです。さらに冷え性がもたらす体温の低下は基礎代謝と免疫力の低下を引き起こします。

 

体温が一度下がるとこれらの機能が20パーセント近く落ちてしまうとの説もあり、基礎代謝が低下すれば当然疲労が蓄積しやすくなりますし、免疫力が低下すれば風邪を引きやすく、回復が遅れるなど健康上の問題を抱えやすくなります。

 

疲れているところに体調不良が重なってしまうことで体を満足に動かせないような状態に陥ってしまいかねません。

ウォーキングやストレッチを取り入れる

60代女性サプリ人気冷え性

日ごろから体が冷えていると自覚している、むくみの悩みを抱えている方は冷え性が慢性疲労の原因になってしまっている可能性が高いので冷え性対策と疲労回復の両方をうまく行っていく工夫が求められます

 

単に睡眠環境を改善する、心身のリラックスを心がけるといった疲労回復の方法だけでは十分な効果が得られないかもしれないのです。

 

この冷え性と疲労回復に関しては体を休める前にまず体を動かしてみましょう。運動は基礎代謝と血行を高めるもっとも理想的な選択肢です。筋肉を動かすことで血液を送り出す力を高め、末端にまで血液を届けるのに役立ちます。

 

もともと冷え性の方は運動不足の傾向があるのでウォーキングなど体を動かす習慣を日々の生活にとりいれてみましょう。それからマッサージやストレッチ。

 

とくに入浴中やお風呂上りの血行がよくなっているタイミングで行うと効果的、筋肉をほぐし、血行を改善するケアを入念に行ってみましょう。もちろん、入浴時にはシャワーだけでなく湯船にゆっくり使って体を温めることも大事です。

60代女性の慢性疲労の原因-運動不足-

体のエネルギー量アップで疲労予防

60代女性サプリ人気冷え性

運動をすると疲労する、というのが一般的な常識です。

 

となると疲れているときに運動をするとますますひどくなるだけ、まして慢性的な疲労を抱えている状態では体もうまく動かせず運動をする気にもなれない、と思う方がほとんどでしょう。

 

しかしこうした考えを持っている方ほど運動不足が原因で疲労を蓄積させてしまう傾向が見られます。逆に日ごろから積極的に体を動かしている方は忙しい生活を送っているように見えても疲労の蓄積が少なく健康なことが多いのです。

 

そもそも疲労の問題は「疲れること」そのものではなく、「疲れが解消できずに蓄積してしまうこと」にあります。

 

とくに60代女性は疲労の蓄積が慢性化をもたらしてしまっているのが問題点として挙げられます。ですから疲れてもそれを解消できるような環境で生活できれば疲労に悩まされることはないというわけです。

 

そしてその披露の解消方法として運動が適しているのです。まず運動をすることで体のエネルギー量がアップします。平均で20パーセント、体のエネルギーの総量がアップするといわれており、その分疲れにくくなるのです。

 

疲労とはエネルギーが消耗して枯渇した状態のことですから、そのエネルギーの量が多ければ多いほど疲れにくくなるというわけです。

適度な運動は質の高い睡眠をもたらす

60代女性サプリ人気冷え性

それから運動がもたらす疲労回復の促進も重要なポイントです。血行やリンパの流れの回復などによって体内に発生した疲労物質の排出が促されるのです。

 

激しい運動をした翌日はぐったりと何もせずに過ごすよりも、軽くでも体を動かしたほうが疲れが抜けにくいといわれるのもこの疲労物質の排出を促すことができるからです。

 

運動不足の人はこの点がうまく機能しておらず、少し体に付加がかかると発生した疲労物質がいつまでも体内に残り続けて疲労をもたらしてしまうといいます。精神的な疲労を回復できる点も見逃せません

 

運動はストレス解消によいといわれますが、実際にセロトニンやエンドルフィンといった物質を増やしうつやパニック障害といった心の疲労がもたらす病気の予防に役立ちます

 

こうした心の疲れは血行不良や睡眠障害といった身体の疲労と深くかかわる問題を引き起こす原因にもなるだけに重要なポイントなります。

 

あとは運動による適度な疲労が質の高い睡眠へと導く点も見逃せません。疲れているのになかなか眠れない、という方は運動を取り入れることで睡眠環境の改善を目指すことが疲労回復の第一歩となるでしょう。

 

こうしてみても運動不足はさまざまな面で疲労を解消の妨げになってしまうことがわかります。

60代女性の慢性疲労の原因-睡眠不足-

不眠症は大きく分けて4タイプある

60代女性サプリ人気不眠症

睡眠不足は一部病気・疾患とも関わってきますが、疲労の大きな原因です。

 

現代社会においてはもっとも注意すべき原因と言ってもよく、睡眠によって休息をしっかりとれないことで疲労が慢性化してしまうケースが非常に多くなっています。

 

睡眠不足ならきちんと眠ればいいというわけにはいかないのが難しいところで、仕事をはじめとした生活習慣の影響で思うように睡眠時間が確保できないケースから、疲労を解消するための質の高い睡眠をしっかりとれなくなってしまっているケースまで、睡眠不足とひと口に言ってもさまざまな問題があります。

 

まずもっとも注意しなければならないのが不眠症、つまり眠ろうと思っても眠れないケースです。

 

これにはいくつかのパターンがあり、眠ろうとしているのになかなか眠れない「入眠困難」、起きようと思っていた時間よりもずっと早く起きてしまう「早朝覚醒」、

 

寝ても夜中に何度も目を覚ましてしまう「中途覚醒」、朝起きたときにしっかり熟睡した感じがしない「熟眠障害」に大別されます。

 

いずれのタイプにしろ眠りが浅く、質の高い睡眠が十分に取れないので疲労が回復しづらいのです。この不眠症に関しては生活習慣が深く関わっており、不規則な睡眠環境を送っていると発症リスクが上昇します。

 

たとえば同じ7時間睡眠でも毎日同じ時間に就寝・起床する生活を送っている場合と時間帯が不規則な場合とでは睡眠環境に大きな差が出ます。

ストレスやスマホ・パソコンも原因

60代女性サプリ人気不眠症

夜更かしや残業などの都合で不規則な睡眠環境を続けていると睡眠サイクルに乱れが生じて不眠症に陥りやすくなるのです。

 

もうひとつ注意したいのがストレスの問題です。現代人はストレスを蓄積させやすいといわれますが、このストレスが自律神経を乱すことで睡眠不足を引き起こすことがあります。

 

緊張や不安を抱え続けていると交感神経が優位な状態になり、脳が興奮状態になったまま眠ろうと思ってもうまく眠れなくなってしまうのです。

 

この脳の興奮状態に関しては就寝前までのスマホやパソコン、カフェインの摂取なども原因となるので気をつけたほうがよいでしょう。女性の場合はホルモンバランスが自律神経を乱す原因にもなるのでストレスともども気をつけたいところです。

 

こうした日常生活がもたらす不眠症、睡眠障害のほかには睡眠時無呼吸症候群やいびきや歯ぎしりといった睡眠時随伴症なども質の高い睡眠を妨げる原因となります。

 

睡眠不足に陥っている方は自分でその原因が把握できていればよいのですが、ストレスやいびきなどは自覚するのが難しい面もあるだけに疲労の慢性化に悩まされている場合には睡眠環境を見直してみることも必要でしょう。

60代女性が使いたいサプリ口コミランキング

60代女性に使ってみたい人気のサプリメント

高麗美人 編集部オススメ!

100万袋突破!中高年の「ゲンキ」と「キレイ」を叶える大人気の高麗人参サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 ※30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!

サントリー グルコサミン アクティブ 編集部オススメ!

サントリーグルコサミン

累計2000万個!毎日アクティブに過ごすなら人気と満足度を誇るこのサプリ
30日分4500円・税別/60日分7800円+税(通販限定・送料無料)
>>公式HPで詳しく見てみる!

幸健生彩(こうけんせいさい)

60代女性サプリ人気幸健生彩

養命酒の生薬6種使用!60代になってからだの機能低下を感じ始めたら
2,940円・税込
>>幸健生彩の公式ホームページで詳しく見てみる!