60代におすすめな運動方法とはあるのでしょうか?

60代の日常生活で運動を取り入れることは健康維持のうえでとても有益な方法です。衰えていく筋力を鍛え、関節を動かすことで関節痛の予防・改善にもなりますし、脂肪の燃焼を促すダイエット効果、さらにはストレス解消効果も期待できます。

60代の運動はできるだけ外に出て楽しみながらいい汗をかく

60代のサプリメント

60代になると外出の機会も減って家に閉じこもりがちな生活になることが多く、それが体だけでなく精神面にマイナスの影響を及ぼしてしまいます。それだけに運動は心身両面の健康を維持し、アクティブな生活を送る上でとても大きな意味を持っているのです。

 

ですから60代におすすめな運動方法ではこうした条件を備えていること、つまりできるだけ外に出て行う選択肢がオススメです。ルームランナーなど家でも行えるトレーニング機器も多く、天候や服装を気にせず手軽のできる点では非常に魅力的ではあるものの、外の空気を吸って景色を楽しむといった爽快感、リフレッシュ効果に劣ります。

 

60代の運動ではできるだけ外に出て楽しみながらいい汗をかける運動を心がけましょう。

 

ただ体力の衰えがあるだけの無理な運動は厳禁です。とくに注意したいのが60代になると急激に増えていく関節痛の問題です。膝に代表される関節痛は軟骨部分が磨耗・損傷することで失われることで骨に強い衝撃が伝わるのが原因です。そのためジャンプやランニングといった強い衝撃をもたらす運動を急に行うと強い痛みが走ることもあるので気をつけましょう。

 

また女性の場合は骨の密度が低下して骨粗しょう症のリスクが高まっています。ちょっとした衝撃、転倒などで骨折してしまうこともあるのでこちらも注意しましょう。基本的には足腰に強い衝撃が伝わる運動は避けるべきです。

60代の運動は足腰の負担が少ないウォーキングやスイミングがおすすめ

60代のサプリメント

こうした事情からウォーキングがもっともオススメの選択肢です。足にあまり負担がかからず、外の空気を吸いながら楽しむことができる。毎朝近所の仲間と一緒に歩けば交流の機会も得られるでしょう。その前後に体操とちょっとしたエクササイズを加えれば運動効果がさらに高まるはずです。なお、歩く際にはできるだけ土の地面など足に衝撃が伝わらないクッションが効いたところを意識して選びましょう。

 

それからスイミング。スクールやジムに通う必要がありますが、水泳は浮力のおかげで足腰に負担がかからない非常に優れた運動方法です。自治体が運営しているプールを利用できる場合もありますから、定期的に水泳で体を動かす習慣を作ってみましょう。泳ぐのは苦手、という方も水の中を歩くだけでもけっこういい運動になるはずです。

60代女性が使いたいサプリ口コミランキング

60代女性に使ってみたい人気のサプリメント

高麗美人 編集部オススメ!

100万袋突破!中高年の「ゲンキ」と「キレイ」を叶える大人気の高麗人参サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 ※30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!

サントリー グルコサミン アクティブ 編集部オススメ!

サントリーグルコサミン

累計2000万個!毎日アクティブに過ごすなら人気と満足度を誇るこのサプリ
30日分4500円・税別/60日分7800円+税(通販限定・送料無料)
>>公式HPで詳しく見てみる!

幸健生彩(こうけんせいさい)

60代女性サプリ人気幸健生彩

養命酒の生薬6種使用!60代になってからだの機能低下を感じ始めたら
2,940円・税込
>>幸健生彩の公式ホームページで詳しく見てみる!