60代のダイエットで注意することとはあるのでしょうか?

60代で肥満気味の方、脂肪が増えて気になっている方は健康のためにもダイエットを検討しましょう。放置しておくと高血圧や糖尿病、さらには心筋梗塞や脳卒中といった深刻な病気のリスクを抱えてしまうことにもなりかねません。

60代のダイエットのポイントは食物繊維を積極的に摂りよく噛むこと

60代のサプリメント

しかし60代となるとどうしても体の衰えが見られますから、無理なダイエットをするとかえって健康を害してしまう恐れもあります。極端な食事制限を避けるのは当然ですが、過度な運動、トレーニングも怪我の元です。たとえば膝は長年の使用で軟骨が磨り減って関節痛のリスクを抱えていますから、ランニングなどいきなりハードな運動をすると一気に痛みが出てくる恐れもあります。

 

また女性の場合は女性ホルモンのエストロゲンが減少したことで骨の密度が低下して骨粗しょう症のリスクが高まっています。こちらもいきなりハードな運動をするとちょっとした衝撃や転倒で骨折してしまう恐れがあるので気をつけましょう。

 

そんな60代のダイエットのポイントは食生活の改善です。まずはよく噛んでゆっくりと食べる習慣を心がけましょう。歯が抜けてしまっている方、入れ歯を使用している方も多く、どうしてもよく噛まずに食べてしまう傾向が60代以上の方には見受けられます。焦らずにゆっくりと食べる、また歯の都合で噛みにくい方は歯科医と相談して歯の治療や入れ歯・ブリッジの導入を検討してみましょう。

 

それから食物繊維の摂取を心がけましょう。食物繊維は腸の働きを活性化させることで消化と吸収をよくしますし、お腹の中で水分を吸収して膨らむので適度な満腹感を維持することができます。ついつい小腹がすいて間食に手を伸ばしてしまう方は野菜や海藻類、あるいは食物繊維がたくさん含まれている栄養ドリンクをダイエットに取り入れてみましょう

60代は入浴やウォーキングなどで基礎体温を上げること

60代のサプリメント

ダイエットの基本は基礎代謝を上げて消費エネルギーを増やすことにあるといわれます。運動で筋肉を増やすのが一番なのですが、60代になるとなかなか難しい部分もあるため他の方法で基礎代謝を高める工夫をしてみましょう。

 

まず血行をよくすること、そして体温を上げること。入浴の際には半身浴など体をじっくり温めることができる方法がオススメです。また朝食は必ず食べて起床時の体温が低い状態から体調を整えることも大事です。

 

運動ではやはりウォーキングがオススメですが、膝や腰に不安がある方は舗装されたアスファルトではなく土やランニング用のコートなどクッションが効いたところで歩くようにしましょう。コンドロイチンやグルコサミンといった関節痛予防に役立つサプリメントを取り入れながらの運動もオススメです。

60代女性が使いたいサプリ口コミランキング

60代女性に使ってみたい人気のサプリメント

高麗美人 編集部オススメ!

100万袋突破!中高年の「ゲンキ」と「キレイ」を叶える大人気の高麗人参サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 ※30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!

サントリー グルコサミン アクティブ 編集部オススメ!

サントリーグルコサミン

累計2000万個!毎日アクティブに過ごすなら人気と満足度を誇るこのサプリ
30日分4500円・税別/60日分7800円+税(通販限定・送料無料)
>>公式HPで詳しく見てみる!

幸健生彩(こうけんせいさい)

60代女性サプリ人気幸健生彩

養命酒の生薬6種使用!60代になってからだの機能低下を感じ始めたら
2,940円・税込
>>幸健生彩の公式ホームページで詳しく見てみる!